3連複のことなら龍源郷

龍源郷を使って3連複を買う

馬連のように的中率を重視した買い方よりも儲けを出すような買い方があります。
龍源郷や他の情報会社の馬を単勝買いする方もいると思いますが、自分で高配当をつかむ予想をしたいという方も少なくないでしょう。
しかし低配当でも的中率さえ高ければプラス収支は十分可能なので、龍源郷をそのように使うのが私は好きです。
ですが、今回はもっと回収率を上げやすい馬券種である3連複に的を絞り、龍源郷の情報をどのように利用するかを解説します。

 

龍源郷を使って3連複を買う場合は、軸馬は人気馬でもいいので3着以内に高確率で入る馬を選び、人気薄をヒモで買う方法が一番回収率が上がります。
龍源郷の馬を軸として、他にも鍋島優駿ファイナンシャルグループやストライクの情報をピックアップして、そこをオッズで絞り込んでいく馬券の組み立てが最適です。
では、龍源郷から軸馬を抜き出します、これは馬券に絡む馬を見つけるだけです。オッズから龍源郷の馬を判断します。
ここで龍源郷の馬が何頭かいると思いますが、単勝オッズの一番低い馬に決めてください。人気馬が一番的中率が高いです。

 

龍源郷での軸馬選びの後は、鍋島優駿ファイナンシャルグループとストライクによるヒモ選択です。ここで回収率に差が出ますので慎重に行ってください。
3連複の予想方法は龍源郷を軸1頭として鍋島優駿ファイナンシャルグループやストライクの馬と人気薄の馬を5頭ヒモとしたマルチ買いが最適でしょう。
鍋島優駿ファイナンシャルグループとストライクの配信メールの該当馬をヒモとして選択し、残りの馬はそのレースのオッズを確認して8番人気以降の馬を選びます。
自分で予想せず龍源郷を使い機械的に馬券を組みたいなら、これが一番効果的です。