最適な馬券スタイル「暴露王」

最適な馬券スタイルを公開

暴露王を使う前に考えなければならない大事なこととは?


 

あなたは暴露王の無料情報をどのように使っていますか?

 

暴露王の使い方は人それぞれだと思いますが、その暴露王の使いかたは2つのタイプに分けれると思います。

 

まずは暴露王を中心として予想を考える方、もう1つは暴露王の予想を自分の予想に加えていくタイプです。

 

暴露王を中心に予想を組立てている場合は、馬券種を柔軟に変えていけますので効果的に使えていると思うのですが、自分の予想に暴露王を加えている方はうまくつかえているでしょうか?

 

 

自分の予想に無理やり暴露王の予想を加えても、たいして回収率が上がらないかもしれません。適材適所という言葉がありますが、これは暴露王でも当てはまります。

 

 

穴党の方が暴露王を使う場合は、この馬券種がいいなので、本命党ならこの馬券種だとかいうものです。

 

 

もちろんこれは暴露王の無料情報だけでなく、優駿投資会、玄人競馬の情報でも言えることです。

 

では穴党の方が暴露王を使うときに使いやすい馬券種を説明したいと思います、これは3連単、3連複、馬単になります。

 

 

もともと人気薄の注目馬を暴露王は配信してくれるので、穴党の方は、単体では的中率と配当の割りのあわない単勝やワイドには使いにくく、軸馬というよりも補完的な意味での暴露王の使いかたが一番いいでしょう。

 

簡単に言ってしまえば、暴露王の馬を1つのヒモと考える競馬予想です。

 

 

次は本命党の暴露王の使いかたですが、これは馬連が一番最適でしょう。ただ馬連にしても1着を狙うのではなく、暴露王の馬が2着狙いと考え、本命を別に用意したほうが使いやすいといえます。

 

どちらの暴露王の使いかたにしても、本命は自分で予想し、その肉付けとして暴露王を使うほうがいいといえるでしょう。